猫の涙~ユキドロップス~

~yuki drop~君の涙は私達が受け止めるからね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

母を思い出す猫。

母猫と離れて生きている猫は時々、母を思い出します。


昨日、ユキもお母さん猫を思い出したようです。


 


ユキ


 


猫は幼い頃、母猫のお乳を飲もうと母猫のお腹を前足でモミモミします。


それは母猫から離れた後も毛布など母猫に似た軟らかい物にモミモミ行動をします。


時にはお乳を吸うマネをして何かを吸う猫さんもいます。


我が家のユキも、もう2歳ですがモミモミ&ちゅっちゅっ行動をします。


ユキの場合、モミモミ&ちゅっちゅっ行動の相手が毛布などではなく「人間」なんです。


ユキがまだ、1歳ぐらいまでは毎日のようにお布団に入ってる飼い主の所まで来てモミモミ&ちゅ


っちゅっをしにきていました。


それをする場所というのが、飼い主の「耳」。


なぜか、耳。正確には「耳の付け根」。


毎日、母ちゃんの顔にモミモミしながら耳の付け根にちゅっちゅっするもんだから、母ちゃんの耳


の付け根はかぶれてしまいました。


旦那さんがこれではダメだとちゅっちゅっを止めさせる事にして耳にガーゼを貼ってちゅっちゅっで


きないようにしてからはしばらく、ちゅっちゅっはしてなかったのです。


ユキ


・・・・・・が、昨日珍しく「ちゅっちゅっしたい」と、のどをゴロゴロ言わせながらお布団にユキがやっ


てきました。


ホントは止めさせようと思ったのですが、久しぶりにお母さん猫を思い出してるゴロゴロを聞くと止


めさせられませんでした。


「これはダメ」と覚えさせた事を許してしまうとまた、振り出しに戻るというペットのしつけ。


ダメダメ母ちゃんです。


でも、小さな小さなユキが優しい暖かいお母さん猫から人間の勝手で引き離された。せめて、お


母さん猫を思い出した時ぐらい、飼い主がお母さんの変わりをしてあげたかった。


ユキ


昨日、ちゅっちゅっを許した事を旦那さんに話したらきっと、「母ちゃんは、甘すぎる」と怒られるか


もしれないです。それでも、ユキが甘えたいときは甘えさせてあげたいです。


ちゅっちゅっをしながら眠ってしまったユキは体を飼い主の首にのせていました。


飼い主の耳元でユキのすぴ~、すぴ~という寝息が聞こえました。


それが、とても心地よくて・・・・・・・・・。


 


その数分後、ユキは「はっ!寝てしまった。」と、そそくさと自分の寝床に行っちゃいましたけど(笑)。


ダメダメ飼い主かなぁ・・・・。


 


*今日のお話と画像は何の関係もありません(T▽T)。

ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

ユキの飼い主

Author:ユキの飼い主
ユキを溺愛する飼い主。
夫婦で親バカやってます。

かぁちゃ:ブログを更新する人。
とぉちゃ:ブログが更新されてるか
チェックする人。
ユキ:アメリカンショートヘア♀
     2004年12月31日生まれ。
   

カテゴリー

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お知らせ

◆当ブログはリンクフリーですが、コメント欄にでもご連絡いただけると嬉しいです♪

◆トラックバックについては管理人認証後、表示されます。

◆当ブログ内容に無関係なコメント・トラックバックにつきましては管理人の判断で削除させてい   ただく場合がございますのでご了承くださいませ。

メールフォーム

ユキの飼い主にjumee☆mail1aメールを送る。

猫温度計

FC2カウンター

お気に入りブログ

リンク

いつでも里親募集中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。