猫の涙~ユキドロップス~

~yuki drop~君の涙は私達が受け止めるからね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

桜、見る?

ユキ

やっと咲き始めたユキ家の街の桜。
まだ満開ではないですけど、ちょっとだけ写真撮って来ました。








桜

桜

桜

桜
ユキ家の街の桜は寒さのせいで葉が多いそうです。
北海道でも南の方であればりっぱな桜がキレイに咲くそうですが、ここのは葉が多く、満開になってもぶわっとピンク一色!!とはなかなかならないのです。
それでもやっぱり桜はキレイです。



ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

スポンサーサイト

探し物はなんですか?

ユキ





ユキ





ユキ



お手てに乗せたのはかぁちゃのヤラセだけど、
こんな風にゆっちはいつもキャップさんを探してますjumee☆faceA114


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

おサボりです。

ユキ

スミマセ~ンjumee☆faceA125


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

意外と好きなの。

ユキ

あ~、それとぉちゃが食べるかなぁと思って実家からもらってきたお豆大福だよjumee☆faceA22
でも、とぉちゃ、あまり好きじゃないんだって。






ユキ

かぁちゃが食べるとなぁ・・・・、太っちゃうしなぁjumee☆faceA195b







ユキ


却下。


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

今年はちょっと違うなの♪

最近のゆっちは昨日の『ゴミ箱IN』のような事や、


ユキ

こんな寝方や、





ユキ

こんな日向ぼっこの仕方など、
今までやったことのない事をするようになってきた。

なんの心境の変化なのか、今まで以上に緊張感がない。



なんだか今年の夏はオモシロイ格好が見られるような予感がするjumee☆faceA90



ユキ
                                 *「ぼっこ」=日向ぼっこ

こんな態度は今まで通りだけどねjumee☆faceA115


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

なぜゆえに、そんな処。

リビングのゴミ箱からガサゴソと聞こえたので覗いて見ると、


ユキ

・・・・・・・・・・・・jumee☆faceA137

・・・・・・・ゆ、ゆっちさん??




ユキ

あ、あの・・・・・・・・・(汗、

なぜ、ゴミ箱にjumee☆faceA56


とぉちゃとかぁちゃは、
そんなところに入るような子に育てた覚えはないわよぉぉぉjumee☆faceA128



ユキ

よくないっ怒!!


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

桜咲く、毛、舞散る。

ここ数日続いた20℃超えの陽気のおかげで、北海道も桜の開花宣言がでました桜の木
まずは札幌・函館あたりから開花宣言されましたが、ユキ家が住む街も日辺りの良い所の桜はもう咲いてきました。
でもね、この暖かさ、今日までらしいです。
また、明日からは肌寒くなるようでお花見にはまだちょっと厳しいかも。
もうちょっと満開に近づいたら写真でも撮ってこようかなぁなんて思ってます。


暖かくなってゆっちの換毛期も本格的になってきました。

ブラシ




ブラッシング嫌いのゆっち。
くつろいでる時にちょっとシツレイして・・・・・・・、




ユキ

やっぱ、ダメ?







ユキ

でも、少しでもブラッシングで毛を取っちゃわないと、お腹ン中毛だらけになるよぉ。
お家の中も毛だらけだしさぁ・・・・・jumee☆faceA51






ユキ



そうゆう問題じゃないっjumee☆faceA195a


巷では、ファーミネーターだとか、シェッドバスター だとか、アンダーコートまでキレイに取れる画期的なものがあるというのに、ブラッシング嫌いなゆっちには活用できないのです。
「すっごい取れるよ~~っ!!」という声があちらこちらで聞こえてくるので飼い主、ちょっと使ってみたいなぁ・・・・・なんて。


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

おやじ的ゆっち。

ユキ






ユキ







ユキ







ユキ



これが我が家のひとり娘ですがっくり

最近、ブサ顔が多いなぁ・・・・・(汗。

ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

緊急体重測定。

お腹に毛がある時には気が付かなかったけど、毛がない今はゆっちのお腹の状態がハッキリわかる。



ユキ



ユキ


飼い主はゆっちはまだまだ痩せている方だと思っていたのですが、このお腹・・・・・。

とぉちゃ曰く、

かぁちゃのお腹にそっくり。

いくらかぁちゃでもアンヨにお腹が付くほど出てないっつ~の怒

かぁちゃのお腹の話はいいとして(あまりよくない。)、
ゆっちのこのお腹、こんなんでいいのかしら?
すでに太り気味!? 
今年のワクチンの時(3月18日)は3.5~6kg(正確に計れなかった汗)。
気になったので今日も計ってみた。
結果・・・・・・、

3.8kg!!

増えてんじゃんjumee☆faceA137
ちなみにかぁちゃのも・・・・。
(我が家の体重測定は抱っこして体重計に乗って飼い主の体重分を引く方法です)

ま、まだ肥満範囲ではないと思うけど、このまま増え続けたら大変な事に・・・。 
かぁちゃの体重も大変な事に!!


ユキ

・・・そだね、あんまり気にしすぎるとストレスになるしねぇ。



とぉちゃ:かぁちゃは(自分の体重)気にしなさいっ!

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。
ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

かぁちゃの頭が割れそうなので。

今日はかぁちゃ、ちょっと頭が痛いので手抜きで・・・・・。



意味のないGIFアニメ

GIFアニメ
                            GIFアニメ工房のGIFアニメ作成ソフト 

何か、居たかしら?




そして、うっすら毛が伸びてきたゆっちのお腹。

ユキ



絡みにくい記事でゴメンナサイぺこり

ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

花を待つ。

昨日と今日はとても暖かくて、20℃を超える暖かさでした。

日中は窓を開けていても汗ばんでくるぐらいで、

ユキ

網戸にした窓に寄ってゆっちも外の匂いを感じていたようです。




ユキ


ユキ





あまりの暖かさにゆっちの寝顔も、





ユキ

こんなんになっちゃいましたjumee☆faceA33






もうちょっと先かな・・・・・?

花


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

思い出したぁ。

購入して1年間ゆっちに無視され続けた我が家の小さなタワー。
今ではそれなりに活用されてはいます。

タワーの中段には、ボックスが付いてます。
以前はよくボックスの中でくつろいでたゆっちだけど、去年の春ぐらいからまったく使わなくなった。
なぜだかまったくわかりませんが。


なのですが絵文字名を入力してください


なぜだかまったくわかりませんが、昨日からまた入るようになっちゃった。


ユキ



急に何かを思い出したのだろうか。
ここに入らなくなって約1年ぐらいたつのに。




ユキ

ほっんとに気まぐれちゃんなんだから。







ユキ





タワーのボックスは復活したようだけど、こちらは・・・↓



ユキ

あまり使われなくなってきた・・・・・jumee☆faceA56

ま、すべて使ってって言うのも飼い主のわがままですけどね(笑。


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

しわ寄せお手入れ。

ユキ

お鼻にしわを寄せてアンヨのお手入れ。







ユキ

眉間にしわを寄せてお手てのお手入れ。







ユキ

ちょっとひと休みして・・・・・・、







ユキ

こんな格好で再びアンヨのお手入れ。




かれこれ5分ぐらいお手入れして、





ユキ

やっと落ち着いたようです。


写真の色が違うのはお部屋のカーテンが閉まっていた時と開いてる時の違いです。


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

オヤスミ~。

ユキ

今日はお休みしま~すjumee☆faceA82

ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

フェイント猫。

ユキ
ん?





ユキ
おおっ!?





ユキ
あら・・・?





ユキ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・といった感じで、
ゆっちはかぁちゃをおちょくります。






ユキ

かぁちゃはどうしてあげればいいか、わかんないよぉjumee☆ohwell4R


・・・・「こっちまで来ないのかいっjumee☆faceA193Ljumee☆faceA193R3」 ってつっ込んであげればいいのかな。


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

毛のないお腹は・・・。

ちゃんのお腹は毛がふさふさの時もふわふわして、もふもふして触り心地がいいですよね♪
通常は全身が毛に覆われてる体なので(毛のない種類のちゃんもいますが)、ちゃんの地肌に直接触れる事ができるのはお鼻ぐらいですが、今のゆっちはお腹に直接触れる事ができます。


ユキ

ちゃんのお腹を直接触った事がある方は、分かると思いますが、
毛のないちゃんのお腹って、

超気持ち良い~~~♪

ぷにょぷにょ、ふにふに、むにょむにょ・・・・・・・
この世の物とは思えないぐらい、触り心地バツグン!!
の汚れを知らない肉球なんて目じゃないぞってぐらい(笑。

猫ちゃんのお腹の毛を剃る事は女の子なら一生に1度きりで、男の子なら1度も剃る事がない方がいいに決まっています。
本来ならば毛に保護されてるお腹、毛がない今はそっとして置いてあげるのが1番なんでしょうが、

ガマンできなぁ~~~いっ。

たまにチョイチョイと触らせてもらってます(笑。
でも、ちょっと度が過ぎると、


ユキ





ユキ

もちろん、攻撃されます。


お腹の毛が生え揃うまで、2ヶ月~3ヶ月ぐらいかかりそうです。
それまで、ちょっと楽しませてもらおうと思ってます(笑。





*最近、コロコロとテンプレートを変えて落ち着かなくてすみません。
 昨日までのテンプレートで落ち着こうと思っていたのになぜかいきなり「構文エラー」が出るようになっちゃって、かぁちゃの知識ではどうにもできなくなってしまいました。
 「構文エラー」ってなんなんだぁ~~~(涙。


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

手術費用と先生とのお話。

今日はゆっちの避妊手術費用と先生とお話した事を少しご紹介します。
ちなみにゆっちはキャップさん解禁になったので、一人でハッスル中です。


ユキ




さてさて、まずは避妊手術は全部でいくらかかったか。

日付内容金額
3/31
手術当日
手術代14.000


血液検査

 2.500


処置料  500


エリザベスカラー  900
4/5
経過診察
診察料  500
4/11
抜糸
処置料   500

合計
 18.900
(すべて税別です。)

という感じです。
ゆっちの病院はもともと避妊手術は日帰り派なので入院料がない分、少し金額が低めかもしれません。
その地域や病院の方針で結構、違いがあるようですね。
抜糸が500円で済んだ事にはちょっとびっくり(笑。





ユキ
まだ、ハッスル中です。



そして、今回かぁちゃが先生に質問して来た事を順に・・・・。



1.避妊手術後の食事について。

去勢・避妊手術後は太りやすいと聞きますよね。
飼い主がしっかり管理してあげないとみんな太るもんだと思っていたかぁちゃですが、先生に聞いたところ、その子によるようです。
ま、それが一番簡単で適切な答えではありますが(笑。
でもやっぱり発情がない分、運動量が減ったり、ホルモンのバランスが崩れて食欲が増してしまったりで太りやすいのはたしか。
適切な量をあげていればそれほど気にすることではないけれど、ご飯をしっかり計ってあげていてもその他におやつをあげていたら、それはカロリーオーバーです。
ゆっちもカリカリお豆はきちんと決まった量を計ってあげているのですが、その他にささみの缶をあげてるのですでにカロリーオーバーだそうです(笑。
缶をあげるのならその分、カリカリを減らしてくださいと言われてしまいました(←あたり前の事ですよね笑)。
かぁちゃの疑問として、今は「体重管理」のご飯とかが出ているので、体重が増える前から「体重管理」ご飯をあげた方がいいのでは?と思っていたのですが、ご飯を変える事もちゃんにとってはストレスとなる場合があるのでそう簡単には変えないほうがいいと言われました。
しかも、ゆっちは手術のストレスもまだあるだろうから、もうちょっと落ち着いてから体重が気になりだしてから変えても遅くはないのだそうです。
かぁちゃ一人が焦ってたみたいです(笑。



2.発情行動について。

実はゆっち、避妊手術をした後も発情中の行動を少しします。
大きな声で鳴いたりとかはないのですが、すっごいスリスリしてくる行動です(笑。
飼い主的には別にいいのですが、ゆっち的には辛くないのだろうかと思って聞いてみました。
何度か発情を迎えた事のあるちゃんは避妊手術後も発情の時のような行動をする子が結構いるそうです。
それはホントに発情してるわけではなく、いわゆる「癖」になってしまっているそうです。
もう卵巣・子宮はないのだから妊娠する事は絶対にないのですが、外部からの刺激で(あまり詳しくは聞けませんでしたが、発情を誘発する匂いとかだと思います。)条件反射してしまうようです。
今後、今以上に発情行動がエスカレートする事はないらしいですが、すっきりなくなるかどうかはその子次第だそうです。
まったくなくなる子の方が多いとは言っていましたが。



ユキ
まだ、夢中です。



3.ワクチンは1年ごとに打ったほうがいいのか。

ホントはゆっちのワクチンの時に聞いてくる予定だったお話でしたが、あの時は聞ける状態じゃなかったのでやっと今回聞いて来れました。
最近よく耳にする「年1回のワクチンでは過剰摂取になる」というお話。
いろんな意見があってアメリカでは3年に1回で十分としているけれど、日本ではまだ年1回を推薦しているとかなんとか・・・・。
獣医さんによっても意見が違うようですが、ゆっちの先生は断固として1年に1回で!!と豪語しておりました(笑。
「ユキちゃんの打ってるワクチンは、1年しか効かないので。」とおっしゃっておりました。
ちなみにゆっちの打ってるワクチンは『フェロバックス3』です。
皆さんのちゃんは違うの打ってるのかなぁ?


ホントはまだまだ病院の先生に聞きたい事がたくさんあったのだけど、他の患者さんもいたのでさすがにこれ以上は聞けませんでした(笑。

またまた、長くなってしまった。
最後まで読んでくださってホントにありがとうございます。



ユキ
あ、やっと落ち着いた?


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

やっと、終わった~♪

昨日の記事ではたくさんのゆっちの病院・抜糸の応援コメントをいただきました。
おかげでかぁちゃの緊張は大分解けました。
本当にありがとうございました♪

そして、みなさまの応援がきっとゆっちにも届いたのでしょう。
本日、無事に抜糸を済ませる事ができました♪
これでしばらく病院に行かなくて済むと思ったら、かぁちゃもゆっちも気が抜けてお昼過ぎからぐっすりお昼寝、気がついたらもうお外は薄暗くなっていました(笑。



ユキ


絆創膏を剥がしたばかりのお腹はちょっと赤くなってしまっていますが、傷口はキレイにくっ付いてます♪
これまた先生から「キレイだね~♪」と褒められちゃった♪


で、病院に行く時、抜糸の時のゆっちの様子はというと・・・・。
*病院に行く時はホントに心に余裕のないかぁちゃで、その時のお写真は一切ありません。
 ブロガーのくせに、スミマセン( ̄∇ ̄;)。

キャリーに入れる時はちょっと手こずりましたが、前回のように「出たい!出たい!」とガリガリする事も無く、なんとか入れる事ができました。
今回病院に行く時の一番の気がかりがキャリーに入った時にまたガリガリして爪を割ってしまわないかって事だったのでここさえクリアできたら、あとはなんとかなるでしょうと思っていました。

今回試した事は、
1、前日にキャリーの中にラベンダーの香りのくたねこサシェ(匂い袋)を入れて置いた。
2、キャリーに入れる前にゆっちにエリザベスカラーをつけた。

この2つです。
ま、ラベンダーの香りは効果があったのかはっきり分かりません(笑。
ネットでちゃんが落ち着く香りを調べたら「ラベンダー」もいくつかのサイトで書いてあったのでかぁちゃが勝手にリラックスできるかも!と思っただけですから、みなさま、誤解のない様お願いいたします。
ちゃんによっては嫌いな匂いの子もいるかもしれないので逆効果になる場合もあるかもしれません。
エリザベスカラーは、前回爪を割ってしまった時に付けたらへっぴり腰であまり動かなくなったのでその方が入れやすいと考えたからです。
本人にとってはあまり良いやり方ではないのですが、また爪を割るよりは絶対いいと思ったのでエリザベスカラーをつけたまま、キャリーに入れました。


ユキ


そして車に乗ってしまえば、大人しいもの。
小さな声でみゃっ、みゃっ、と短く鳴いていました。
ゆっちに「今日で終わりだから、頑張ろうねぇ。」などと声を掛けながら病院に向かいました。

で、今回は予約をしていたので待ち時間も10分ぐらいで、すぐ呼ばれました。
普段は予約もしないで、そのつど違う先生だったのですが、前回途中経過を診てもらった女性の先生とはゆっちと相性がいいのか、それほど興奮しなかったので抜糸の時も同じ先生にお願いしようと思い予約していました。
やっぱりちゃんも好みの先生がいるのかもしれませんね。
ゆっちは比較的、女性の先生の方が落ち着いてくれます。

そして抜糸に取りかかったのですが、
ゆっちのカルテに相当病院嫌いとでも書いてあるのか(笑、抜糸のお手伝いをしてくれる看護師さんはいかにも噛まれても大丈夫!というようなぶ厚い手袋をして、暴れないように押さえつけるのは2人がかり。
よっぽど、恐れられてるのね・・・・と、ちょっと凹みました(笑。

そんな重々しいフインキでかぁちゃもどうなる事やらとかなり真剣に構えていたのに、なぜか無抵抗。
胸と足を押さえられたゆっち、そのままされるがまま。
足を押さえていた看護師さんも「全然力入ってないです~」なんて言ってました。
パチンパチンと抜糸をしてる時に小さな声でみゃっ、みゃっ、って短く鳴くだけ。
その場にいた、かぁちゃ、先生、看護師さん2人、みんな拍子抜けでした(笑。


ユキ


いや、いや、予想外に良い子だったゆっち。
みゃっ、みゃっと鳴く声が「カワイイねぇ~」なんて看護師さんに言われてかぁちゃも上機嫌(笑♪
傷口もカンペキっ!こんな感じで無事、抜糸終了しました♪

お家に帰ってきたゆっちはここぞとばかりにお腹をペロペロ。
「も~、あんな事はやめてよねっ」なんて言ってそうに全身キレイキレイしておりました。
なので、毛繕い写真ばっかりなの(笑。


これでやっと、すべて終了しました。
この間、みなさまにはたくさんの励ましのお言葉、的確なアドバイスをいただきました。
その言葉に飼い主はどんなに救われたことか。
ホントに、ホントに感謝でございます。

ユキ

今後とも、ゆっち、とぉちゃ、かぁちゃをよろしくお願いいたします。
あ、ちなみにゆっちに噛まれたとぉちゃのお手ては、もう大分治ってきました。
まだ、消毒等で数日置きに病院に行かなくちゃいけませんが、もう心配はいらなさそうです。
結局、ゆっちの方が早く治っちゃったね(笑。


ま~た、長くなってしまったので今日はここまでにしておきます。
次回は、ご飯のお話や発情のお話、そして以前から言っていたワクチンのお話を今日、少し先生に聞いてきました。そのお話をしたいと思っております。
長々と最後まで読んでくださってありがとうございました。


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

明日、抜糸なんです。

ユキ

じーーーっとゆっちが見つめる視線の先では、かぁちゃがゆっちのキャリーをキレイキレイしてるのです。
(視線を感じたので振り向いて写真を撮った。)






ユキ

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ・・・・・。

そうです、明日はゆっち病院です。
ついに抜糸でございます。
抜糸は嬉しい事だけど、そのまえに何事もなく病院に行けるだろうか・・・・。


5日前に途中経過診察のために病院に行った時の事を思い出すと、かぁちゃも不安で不安で・・・。
(5日前の様子はこちら→『ゆっち、受信中』
また、ガリガリして爪割ったりしないだろうか。
それだけが気がかりです。


5日前の時の出血がキャリーの中にこびり付いていたのでキレイに拭きとりました。
少しでも安心できるように、ハムリンさんにいただいたサシェを入れてみました。

ユキ

ラベンダーの香りはちゃんにも癒し効果があるらしいです。
直接ゆっちのそばに置くのは嫌がるので少しここに置いておけばいいかな、なんて。




ユキ

くたねこさん、頼みます。
ゆっちをリラックスさせてあげて。

ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

食欲増加?

今日はちょっと忙しくてゆっちのお写真が全然撮れなかったので、ちょっと過去に戻り手術前日のゆっちを。


ユキ

手術の前日はご存知の通り、絶食なんですよね。

ゆっちの病院の先生からは、

ご飯は前日の午前12時まで。
お水は当日の午前7時まで。

という指示がありました。
写真のゆっちは絶食開始直後です。


ユキ

そうねぇ、ゆっちのカリカリお豆はいつも出しっぱなしだものね。
おかしいなぁと思うよね。




ユキ

いやいやいやいやいやいや、絶食はまだ始まったばかりですからっ!!



――――――なんてやり取りをしていたのですが、
幸い、ゆっちはそれほど食に欲があるほうではないので激しく要求してきたりは全然なかったのですが、いつもご飯皿を置いている場所に何度も行って「おかしいなぁ?」なんて顔をしていました。
その行動が可愛くも思い、切なくも思いといった感じでした(笑。



去勢・避妊手術をすると肥満になりやすいといいますよね。
発情が来なくなって運動量が減るとか、ホルモンバランスの関係で食欲が増すとか。

手術後数日は、ゆっちはもともと食が細いからそんなには食欲増加、体重増加にはならないでしょ?なんて軽く考えてた飼い主ですが、やっぱりちょっと食欲増してる?
手術前はきちんと計った1日分のご飯を24時間たっても残ってる事がよくあったのですが、ここ数日、24時間かけてのダラダラ食いですが、ほとんど残ってないんですよね( ̄∇ ̄;)。
ちゃんと量を計ってるので食べすぎにはなっていないと思うのですが、未来を想像するとちょっと焦りだした飼い主です。
今は去勢・避妊手術済みの子用のご飯も売ってますよね。
そうゆうのに切り替えたほうがいいのだろうか・・・。


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

遊びたい病ゆっち。

手術から3日ぐらいまでは、ゆっちのお気に入りの使っていない冷蔵庫の上など、高い所は行けないように物を置いたりして登らせなかったのですが、先日の1日限定カラー生活終了後からはすべて開放してあげました。

今ではすっかりどこへでも行ってしまうゆっち。

ユキ



ユキ



ユキ


もうほぼ手術前の生活と同じです。

以前のようにかぁちゃを遊びに誘ったりもします。

ゆっちの遊びといえばキャップさんですが、キャップさんを出すと、も~見境なく飛んだり跳ねたりダイブしたり・・・・・かぁちゃ、さすがにまだ怖いのです。


なので、あまり激しく転がったりしない「ナンチャッテガチャピンくん」に遊び相手を頼みました。

ユキ
(彼を覚えてるヒト、いるかなぁ?)





しかし当のゆっちは、




ユキ

ナンチャッテガチャピンくんでは物足りないようですjumee☆faceA107





もう大丈夫だとは思うんだけど、超心配性なかぁちゃなもんで・・・・・・・。


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

ちょっと力を抜こうか。

久しぶりに力の抜けた写真でも・・・・・。



ユキ

このお手ては一昨日流血した方のお手て。
手に付いてた血はすっかり自分で舐めとっちゃったjumee☆faceA109






ユキ

つるんつるんのお腹が見えちゃった。
ちょっと生々しいjumee☆faceA105


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

ゆっち、受信中。

先日の記事ではたくさんの方に心の温まるコメントをいただきました。
本当にありがとうございます。
ゆっちの手術日を予約したその日からかぁちゃの心の中には重い重いしこりがありました。
それは日を増すごとに大きくなり、手術当日には爆発しそうでした。
手術後もその心のしこりは壊れる事なくとどまり続けていましたが、皆さまにいただいたコメントとゆっちの回復力に救われました。
皆さまからいただいたコメントはかぁちゃもとぉちゃも目を潤ませながら読ませていただきました。
かぁちゃの心の中にあった重い重いしこりはずいぶん、小さくなりました。
本当にありがとうございました。






さてさて、今日も長くなりそうなのでお時間のある時にでも読んでいただけると嬉しく思います。

昨日、ゆっちは傷口の経過を診てもらうために再び病院に行って来ました。
ご存知の方も多いと思いますが、ゆっちは大の病院嫌い。
5日前の記憶もしっかり残っているようで、キャリーに入れるにもひと苦労でしたが、なんとか入れて病院へ。
キャリーの中では少し暴れていましたが車に乗ってしまったら諦めたようで大人しくしていました。

病院で先生に呼ばれて診察室に入って、いざキャリーをカパッと開けた瞬間、かぁちゃの目に飛び込んできたものは!!


ユキ

怯えるゆっちと、血だらけのタオル。
かぁちゃは青ざめたjumee☆faceA137

お腹の傷が開いちゃった~~~~~~!?


と思ったら、出血所はお手てだったがっくり


キャリーに入れた時に必死になって「出たい!出たい!」とフタをお手てでガリガリしてたのです。
爪が割れるほどガリガリしてたとは気付かず、開けてビックリ玉手箱(古っ)でした。
手術の時についでにお爪も切ってもらっていて、先がもろくなっていたのでしょうね。

結局、お腹の傷口とお爪も診てもらう事に。


お腹の傷口は順調。
気にして舐めたりはしていなかったので貼ってあった絆創膏もキレイで褒められちゃいましたjumee☆faceA26
でも、お爪は血はすでに止まっていたけど化膿防止のためにお薬を塗ってもらい、1日エリザベスカラーを付けるようにと言われてしまいましたjumee☆faceA120
お手てを舐めたら化膿するかもしれないんですって。


ユキ



実はゆっち、手術のあと、カラーも付けてないし、術後服も着ていないんです。
手術が終わった後、傷口を舐めないように病院で術後服を着させてもらっていたのだけど、病院から帰ってくる間にキャリーの中でおしっこをしてしまって術後服をダメにしてしまったのです。
予備の服を着せようと思ったのですが、嫌がってムリに押さえつけて着せるのも傷口が開いてしまいそうで着せれなかったのですが、傷口をあまり舐めようとしなかったのでそのまま、なにも着させなかったんです。
そんな無防備な状態でもお腹の絆創膏が先生に褒めれるほどキレイなままでいられたのに、思わぬところでカラー生活になってしまいました。
ま、1日だけですけどね。


カラーに慣れてないゆっちはへっぴり腰であまり動かなくなってしまいました。

ユキ


この姿、ゆっちにとっては災難でしたが、飼い主2人には結構人気の姿で、かなりクスクスと笑わせていただきました。


とぉちゃ、曰く、




ユキ

ゆっち、何か受信してるんだそうです(笑。


そして、1日カラー生活が終わった今日はすっかり元気いっぱいでかぁちゃを遊びに誘うぐらいゆっちらしさを取り戻してくれていました♪





また、長くなってしまったけど前回最後に予告した『とぉちゃのお手てがドラえもん』のお話。

実は手術当日、ゆっちの血液検査をするのに嫌がるゆっちをとぉちゃとかぁちゃで押さえつけていたのですが、相当嫌だったのでしょう、ゆっちは今まで聞いた事もないような悲鳴を上げてゆっちをつかんでいたとぉちゃのお手てに思いっきりガブーーーーっ!!!
とぉちゃの手からは滴り落ちるほど血が出て、ゆっちの血液検査は一旦中止。
結局、鎮静剤を打ってから血液検査をする事になりました。

この事件でとぉちゃはすぐ手を消毒してもらったのですが、が身の危険を感じて噛みついた時には毒が出るんだそうで、ほっといたら手が腐って切断なんて事もありえない話ではないと言うことなのでその日のうちに病院に行かせました。
病院では消毒と点滴をしてもらったのですが、そのときすでにとぉちゃの手はボンボンに腫れてドラえもんのお手てのようになってしまっていました。
とぉちゃは5日間毎日、病院に通って点滴を打ち、今も薬を飲み続けています。
現在はドラえもんのような腫れもほとんどひいて、後は傷口の治療だけになりましたが、とぉちゃ的にゆっちに噛まれた事がとてもショックでしばらく凹んでいました。
ホントにの噛み傷は甘く見ちゃいけません。

で、肝心なドラえもんのようなお手て、すっかり写真に残す事を忘れてしまいましたjumee☆faceA105


今回も長々と最後まで付きあってくださってありがとうございました♪



ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

近状報告。

急に更新をストップしてしまってスミマセン。
もう少しの間、とびとびの更新になるかと思います。
みなさまのところへもお邪魔してはいるのですが、コメントを残す時間がなかなかとれなくて読み逃げになってしまっております。
ちょっとづつになってしまいますが、できる限りコメントも残していきたいと思っております。

なぜ、そんな状態かといいますと、実は3月31日、ゆっちは避妊手術をしてきました。
「まだしてなかったの!?」と驚かれる方がほとんどだと思います。
「どうしてもっと早くやってあげなかったの?」というお言葉も多々あると思います。
もちろん、飼い主としても「もっと早くやるべき」だったという事は重々承知しております。
どうして今になるまでしなかったのか、そしてどうして今することになったのか、
どちらの理由とも結局は飼い主の都合です。
今さら、あ~だったから、こ~だったからと言ってもすべて言い訳にしか過ぎないので伏せておきますが、
今まで手術をしなかった大きな理由として、

1つはとぉちゃのゆっちの体の1部でも欠かしたくはないという事と、もう1つはかぁちゃがゆっちの子供を望んでいた事。

この2つを吹っ切るのに今までかかってしまいました。
本来ならば、もっと幼い頃に手術をしていればゆっちの体・心の負担はもっと軽く済んだかもしれないのに飼い主の都合でゆっちを振り回してしまいました。

そして今回手術を決心した理由としては、将来なってしまうかもしれない病気を1つでも防ぐ事ができるかもしれないという気持ちの切り替えと、いろんな理由でゆっちの子供を断念する事になってしまった事。
ゆっち本人の気持ちを聞きたいところだったけど、それはムリなので飼い主夫婦が十分話し合って納得した上での決心でした。


3月31日、お昼に手術をして当日夜8時にゆっちはお家に無事戻ってきました。
先生曰く、「ゆきちゃんはシャイな子なのでお家で療養された方がストレスが少なくていいかもしれません」と、予定より2時間も早く帰されてしまいました(もともと日帰りの病院なのです)。
おそらく恐怖心で先生達も手に負えないぐらい威嚇しまくってたのでしょう。

現在、ゆっちは順調に回復しているようで食欲◎うんち・おしっこ◎です。
元気もあるのですが、やはり相当なストレスだったようで以前よりとても執拗な毛繕いをしています。
なるべくストレスをかけないように接しています。
飼い主の勝手な考えでとても辛い思いをさせてしまったのにいつものように接してくれるゆっち。
ゆっちに対する感謝の気持ちは計り知れないです。


手術当日から昨日までかぁちゃはブロガーである事も忘れてゆっちの看病をしてきました。
なので写真が全然ありません。
ホントは当日から回復傾向の記事のために撮っておけばよかったのですが、かぁちゃの精神状態とゆっちの心の負担を考えてカメラのポーチすら開けなかった日々でした。
で、やっと本日少し撮る事ができました。

ユキ

ユキ

本日手術から3日目、平気で棚に乗っちゃってます。
かぁちゃ、ハラハラ・・・・。



ゆっちの回復は順調のようですが、実はかぁちゃにはもう1つ心配事が・・・。
とぉちゃのお手てがドラえもんのようです。
――――――そのお話はまた後日。


とんでもなく長い文章を読んでくださってありがとうございます。
今回の事に関していろんな意見があると思います。
どんな意見でも聞きたいと思っておりますので遠慮なくコメントしていってください。


ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

 | HOME | 

プロフィール

ユキの飼い主

Author:ユキの飼い主
ユキを溺愛する飼い主。
夫婦で親バカやってます。

かぁちゃ:ブログを更新する人。
とぉちゃ:ブログが更新されてるか
チェックする人。
ユキ:アメリカンショートヘア♀
     2004年12月31日生まれ。
   

カテゴリー

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お知らせ

◆当ブログはリンクフリーですが、コメント欄にでもご連絡いただけると嬉しいです♪

◆トラックバックについては管理人認証後、表示されます。

◆当ブログ内容に無関係なコメント・トラックバックにつきましては管理人の判断で削除させてい   ただく場合がございますのでご了承くださいませ。

メールフォーム

ユキの飼い主にjumee☆mail1aメールを送る。

猫温度計

FC2カウンター

お気に入りブログ

リンク

いつでも里親募集中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。