猫の涙~ユキドロップス~

~yuki drop~君の涙は私達が受け止めるからね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

そこに猫がいる幸せ。

先日、父ちゃんがお布団でユキに何やら話かけていた。


ユキ

「ユキはね、ペットショップで9千円引きだったんだよ。」
なんで、そんな話を・・・?と思ったら、
「父ちゃんはね、ユキが9千円引きじゃなくてもユキを選んだよ。」
ふふっ。そう、ユキを選んだのは父ちゃんなんです。


 


ユキ

私達はその当時、里親サイトなどの里親を募集しているところを知る手段が分からなくてさんと暮すには1番手っ取り早いペットショップで探すことにしました。
お店では父ちゃんが速攻、「この子。」というので母ちゃんはちょっとビックリしたのですが、それが運命の巡り会わせなのでしょうか?
たしかに、母ちゃんも「9千円引きじゃなくてもユキを選んだ」と思う。


 


ユキ

今はペットショップというと、いろいろブリーダーさんの問題があるようですね。
『命』を売る商売としていろいろあるのだと思いますが、『商品』である前に『命』であることを心にとめて欲しいものです。


 


 


ユキ


ここにがいる幸せ。

出会い方は、みんなそれぞれだけどがそばにいてくれる幸せはみんな一緒だと思う。


 


ユキも父ちゃんと母ちゃんの所に来れてよかったにゃよ。


  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
ナンチャッテにゃ♪ ナンチャッテなのかよぉ~・・・。


 

ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

コメント

毎日一緒にいるのが当たり前になっていても
時々ふっと頭に浮かびますよね。
そこに猫がいるシアワセ。。
一緒に暮らしてみると人間と同じように個性があって
毎日発見で、この出会いは運命だったのかも・・・!
ってやっぱり私も思いますよ^^
ユキちゃんとの出会いもきっと運命だったのですよ!!

ユキちゃんが家族になること、
もう決まっていたことなんですよね!
運命って本当に凄いと思います。
にゃんこがいる生活が当たり前になっているけど、
どんなときでも一緒にいてくれる幸せをときどき感じます。
私もあんみつを飼うときゎブリーダーさんなどたくさん探してみたのですが、
初めて行ってみたペットショップに、
あんみつがいました。
人目であんみつのとりこになってしまい飼うことを決意しました。
運命だと思っています。
ユキちゃんとの出会いも絶対運命ですよね!

猫たちと一緒に暮らすようになってから
ペットショップに行けなくなってしまいました
ゲージに入った猫を見ると涙がぼろぼろ出てしまうんです
歳なんですかね
でもユキちゃんは9千円引きでも
なんでもとってもいい家族にめぐり会えて良かったですね
命大切にしていきたいし
みんなにもそうして欲しいですね

捨てられて里親さんを待ってるほうかペットショップで売られてるほうか どっちが猫にはマシなんだろう、って最近思うんですね。
そのペットショップにもよるんだろうけど。
ユキちゃんとはまさに運命の出会いですよね♪
うん!見たときに「この子!!」
ってのありますもんね♪
出会うべくして出会ったんです。
ユキちゃんだったからなんですよ。
そう思うと出会いって不思議。
こうやってたくさんのブロガーさんがいるのに出会ったんですから(*^_^*)

ユキちゃんとはペットショップで運命の出会いをしたのですねv-238
きっと飼い主さん夫婦を待っていたのですよ!
昨年の今頃、私は里親サイトをしょっちゅう覗いていました。
もう1匹欲しいなぁ・・・でも、相性もあるしなぁ・・・とか思いつつ。
その後友人が保護した小麦を譲りうけることになったのですがね。
もう、直感です。
友人「どうする?」 私「貰うわ!」(爆)
2匹の相性は・・・です ^^;(それでも幸せ♪)

そうだよね、出会い方はいろいろだけど、その出会いひとつひとつが大事な出会いなんだと思います。
ペットショップでも、保護のかたちでも、その子と逢うための道だったんだろうなぁw
猫がいる幸せ・・・、うん、digiも実感ですv-238

「そこに猫がいる幸せ」今日の日記とっても、すばらしい日記だね。
私は猫も犬も飼った事ないけど、飼ったいる人にとってはペットじゃなくて家族なんだもね。
人間同士は言葉で伝えるという、とても素晴らしい手段があるけど、猫ちゃんは言葉はなせない分、人間同士じゃ伝えられない大事な物を伝えてくれてるんだね。
私はうちのダンナちゃんとの2人暮らしだから、そんな素晴らしい気持ちを感じれるユキさんがちょっと羨ましいですv-22

そうですよね。
9千円引きじゃなくてもきっとユキちゃんだったよね。(*^^)
ブリーダーさんやペットショップの質を見分けるのって難しい。
実際には悪質な所もあるし。。。
うちの子の出会いも様々だけどみんな出会うべくして出会ったのです♪

出会いって運命ですよね!
今までの人生の中で
何か1つ、ほんのささいな行動でも違っていたら
この子達とは出会わなかったかも・・・・
なんて考えてしまうことがあります。
だから「過去に戻って人生やり直ししたい!!」
なんて絶対思わないサクラママです(*^-^*)

ブログをしていると 生体販売が嫌いな方もいらっしゃるし いろいろときをつかいますよね。
でも 猫さんと出会い家族になったことにそういうことは関係ありません。
唯一無二の存在です。でも9千円・・・ジュルリ・・・(笑)
ユキさんはユキさんですものね。
これからも大切な時間を一緒に過ごしてください。

運命ですね!
9千円引きでも9千円高くても
ユキちゃんはきっと家族になってくれましたよ。
旦那さま、ビビッときたんですね♪
ウチは7匹くらい兄弟がいる中、時間をかけて
なっちゃんに決めました。
しっぽと鼻で決まりました^^

ユキちゃんに話しかけている旦那様、可愛い~。
お二人のもとに来れたユキちゃん、幸せ!

ユキちゃんがここにいるのは「運命」、なんですよねーi-175わかります。

毎日一緒にいると、ずーっと昔から一緒にいるような気になりますよね。
私、時々この子(ココ)産んだんだっけな?なんて思うときがありますi-229

◆mimioさん
そう、ふとした時に「猫といれて幸せ」と思いますね。
なぜなんでしょうね?
こんなにものめり込んでしまうとは(笑)。


◆ぺんこさん
「ひと目惚れ」って、絶対ありますよね。
ぴぴっと来たというか、「この子はうちの子になる為に生まれてきた」なんて、勝手な思い込みですが(笑)。


◆nekoyamaさん
私は今でもたまにペットショップに行きます。
でも、入荷されたばっかりの子が元気に飼い主さんになってくれる人を待ってる姿は頑張れって思いますが、数日後に行った時にまだ、その子がいて狭いケージの中で成長していってる姿を見ると辛くなります。
今すぐ、私が家族にしてあげる!!って思うものの、力になってあげられなくて・・・・(泣)。


◆とら。主さん
どちらにしても、今のこの時代では人間の都合で生まれた子ですよね。
『愛玩動物』と言われるぐらいだから、ほんとに人間のために作られた動物というのが、なんだか切なくなります。
そうですね、ユキがいなければ主さんの存在もとらちゃんの存在も知らなかったかもしれませんね。
ユキととらちゃんがくれた巡り会わせなのでしょうね。


◆弥生さん
ユキは待っていてくれたのかな?
時々、ユキはうちの子になって幸せなのだろうか?と心配になったりもします。
もっと、お金持ちのお家の子になってれば・・・・(笑)。
ダメ、ダメ!ユキはうちの子じゃないとダメ!!
ももちゃんも小麦ちゃんも弥生さんのお家の子じゃないとダメ!ダメ!


◆digiさん
猫がいるだけで幸せな気分になれますね。
なぜでしょう(笑)?
心から癒されて幸せと思わせてくれるスゴイ魅力の持ち主ですよね。


◆まいまいさん
猫とか犬とかは人間の子供のように可愛がったりするよね。
でも、人間の子供とはまた違って言葉が通じないからこそ愛おしく感じるのかもしれませんね。


◆ゆきねこさん
そうですね、ネットやニュースでいろいろブリーダーさんやペットショップの酷い実態などと、嫌な事が目に入ったりします。
そんなところばっかりではないのでしょうけど、不安になりますね。
『生態販売』って、難しいですよね、売る側も買う側も・・・・。


◆sakuramamaさん
そう!ほんの些細なズレがあると私もユキと出会えなかったかもしれませんね。
ママさんの気持ち同じです!
過去に戻ってやり直したいなんて思わないです。


◆ぴんぐさん
「生態販売」が嫌いな方いらっしゃいますね。
気持ちはとても分かるので、あまりペットショップで買ったという事をブログに載せるのはちょっとダメかな・・・とも思ったのですが、私の率直な気持ちを表したかったのです。
私自身、「生態販売」は良い事とは言い切れません。
でもペットショップも猫さんを救う場の一つと考えてもいいかな?とも思います。
難しい事ですけどね。


◆リララさん
なっちゃんは兄弟がたくさんいるのですね♪
兄弟のみんなは元気にしているかしらね(笑)?
私もユキの親兄弟に会ってみたいなぁと思います。


◆ハムリンさん
ほんとに子供のように可愛がってくれます(笑)。
ユキも「しょうがないなぁ」って顔で父ちゃんの話を聞いているようでしたよ(笑)。

◆Lisaさん
あはははっ 分かる分かる!!
私も、ユキを産んだ気になります(笑)。
それぐらい、大事な存在なんですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekononamidaa.blog94.fc2.com/tb.php/159-672c213c

猫ぱんち

自分も猫を飼っているので、【そうそう】と首肯しながら読み終えました。表紙には【ちょうじろう】の写真が載っていますが、中身にはほとんど写真はござりませぬ。色鉛筆のイラストが添えられたエッセイです。カワイイ♪ですよ。うちの猫のキモチがわかる本で連載されている

 | HOME | 

プロフィール

ユキの飼い主

Author:ユキの飼い主
ユキを溺愛する飼い主。
夫婦で親バカやってます。

かぁちゃ:ブログを更新する人。
とぉちゃ:ブログが更新されてるか
チェックする人。
ユキ:アメリカンショートヘア♀
     2004年12月31日生まれ。
   

カテゴリー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お知らせ

◆当ブログはリンクフリーですが、コメント欄にでもご連絡いただけると嬉しいです♪

◆トラックバックについては管理人認証後、表示されます。

◆当ブログ内容に無関係なコメント・トラックバックにつきましては管理人の判断で削除させてい   ただく場合がございますのでご了承くださいませ。

メールフォーム

ユキの飼い主にjumee☆mail1aメールを送る。

猫温度計

FC2カウンター

お気に入りブログ

リンク

いつでも里親募集中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。