猫の涙~ユキドロップス~

~yuki drop~君の涙は私達が受け止めるからね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

食物アレルギー体験記その3。

毎日、ゆっちへの応援のメッセージありがとうございます♪
ゆっちの食欲が調子にノッテます(汗。
このままじゃ、また太ってしまう・・・がっくり


ここんとこ、暑くて寝てばっかりのゆっち。
たまには起きてる時のゆっちをみなさまに見ていただこうと、写真を撮ってみたのですが・・・・。

ユキ


残念ながら、後ろのタワーやキャリーにピントが合ってますjumee☆faceA148
ちなみに手前のグレーのかたまりは、ネズチューさんですねずみ




ユキ


全然、カメラに目線をくれないしjumee☆faceA195a

ま、写真の方もぼちぼち撮っていこうと思います。



さてさて、今日は『食物アレルギー体験記その3』として血液検査のお話を。
6月24日に再度病院に行った時に先生から血液検査をしましょうと言われたゆっち。
血液採取で思い出すのが今年の3月末の避妊手術の日。
手術前の採血の時にこの世の物とは思えないほどの悲鳴を上げて、とぉちゃの手をガブリした悪夢を思い出す・・・。
・・・のだったのだけど、今回はゆっちも具合が悪かったのでしょうね、シャーシャー威嚇はしていたものの、すんなり採血完了。
そして、出た結果が下1-GLです。

血液検査


他の項目も検査してるのですが、今回は先生にチェックされた肝臓の部分だけピックアップしてみました。
赤枠にした3項目が肝臓に関係する数値です。
*ASTをGOT、ALTをGPTと表示している病院もあります。

この3項目の1番下、ALTに↑が付いています。
これは基準値より上ですよとという意味で、ちゃんのALT基準値が86までのところ、ゆっちはそれを超えているので「肝疾患」ということになります。
*基準値は病院によってもっと低い場合もあります。


ゆっちが元気な時(避妊手術時3月31日)にした血液検査の結果は下1-GL

血液検査

ALTもきちんと正常値内でした。
*ゆっちがとぉちゃをガブリしたので、その後、鎮静剤を打って採血しました(汗。

この時は健康そのもので、コレから比べると倍ちょっと高くなってしまっていたのです。


今回ゆっちは通常の倍ぐらい上がってしまったのだけど、すごく深刻な数値でもないらしく、ヒドイ子は一桁違ったりするそうです(1000を超える子も・・・)。
ちなみにかぁちゃの実家ちゃんはもう13歳のお婆ちゃんなのですが、普段から肝臓の数値が高めで常に今回のゆっちと同じぐらいあって、それでも治療しなくても大丈夫と言われているそうです。
そんな話を聞いていても普段より高くなっている事がとても気になって、今回のALT107という数値がこれから上がろうとしているものなのか、これから下がろうとしているものなのか、不安でしょうがなかったです。


で、ある程度元気になってきたら再び血液検査をして、正常値に戻っているかを調べるんだと思っていたのですが・・・・。
ゆっちの病院嫌いは、先生のお墨付き。
元気がある時に採血するのは不可能でしょうと言われてしまいましたがっくり
たしかに、そうだけどかぁちゃの性格上、白黒ハッキリつけたい・・・。
でも、避妊手術の時のように鎮静剤を打ってまで検査したい?と言われたら何にも言えなくなってしまいました。
せっかく元気になってきたのにまた病院ストレスを与える事になってしまう。
食欲があって、元気があるのなら、そのまま様子を見ていていいと思いますよ、という先生の言葉で検査するのを諦めましたが・・・。
でも、いつかは健康診断として血液検査したいかも・・・なんて。


かぁちゃが血液検査の結果を公表しようと思ったのは、ゆっちの結果が出た時に他のちゃんはどのくらいなんだろうと思ってネット検索したのですが、なかなか思うようなヒットがなく、がっかりしました。
かぁちゃの検索の仕方が悪かっただけかもしれないけど、もしどこかに、かぁちゃのような飼い主さんがいて検索してたら少しでも参考になればいいなぁと思って公表してみました。
今回は1部しか載せる事ができなかったけど、もし他の項目で参考までにゆっちの数値が知りたいわ~と思った方がいらっしゃいましたら、遠慮なく聞いてください。


はぁぁ・・、また長くなってしまったけど最後におまけ。

ゆっちの『検査報告書』をよ~く見てみると、

血液検査


ゆっちのどの辺が『カール』なんだろう・・・?



長々と最後まで読んでくださってありがとうございますぺこり

ランキング参加中 ぽちっとね♪  どうもありがとう♪

 

コメント

ひさしぶりに愛猫の検査結果表を引っ張り出して見てみました。
・・・病気は違うけど、くらべものにならないくらい高い数値のもので、、、
ユキちゃんの数値なら、大丈夫って思います(^ ^;)

愛猫も大の病院嫌いでした。
キャリーケースに入るのも一苦労で、入ってからも変な声を出して抵抗していました。
やはり病院に行くのもストレスだと思い、健康診断の時期を逃してしまい
結果、病気の発見が遅れてしまいました。。。

ためらわず、治療や検査が必要な時は、連れて行って下さい。

猫は動物の中でも我慢強いそうで、症状が現れたときには
かなり進行していることが多いそうです。

ユキちゃんには、もう一度がんばってもらって、ぜひ検査を受け
安心してこれからを過ごして欲しいです。

※いつも偉そうなコメントでごめんなさい(m_m)



あはは、食欲がいつものに戻りそうですか。
体重も戻りそうですね~。元気になってくれるとうれしいものですもんね。
今回の病院、ユキたんガブリエルにならなかったんですね。
おりこうさんでした。
というか、体調悪かったんでしょうね。

ユキちゃん、食欲が出てきてよかったね(´ω`*)
肝臓の数値 気になるけれど きっとお薬のせいもあるのかも?
うちも先日ポチの血液検査をしてもらったけど
猫と犬じゃ比べてもだめか・・・。
少しずつ少しずつ良くなっていくと思うんだけどね。
肝臓って時間もかかりそうだし、ユキちゃんの様子を見ていってね。
元気ならきっと回復に向かってますよ。

こんにちは~
そうかーもうあの時から3か月も経ったんだね~
早いね~って呑気な事考えてしまいました^^;
でもこう考えられるのもユキちゃんが落ち着いて
元気になったからだもんね^^;
今回のコメントで感心してしまうのはFIGAROさんの言葉です
ねこを中心に考えていらっしゃるのがよく分かります。
心を鬼にする時もその反対の時も必要って事だよね
でもさかあちゃさん、最後のカールで笑わせてくれてありがとー^^

ユキちゃん、食欲戻ってよかった!
数値が正常に戻ったか確認したくなってしまいますね。
ユキちゃん、注射は嫌だろうし悩みますね。

食欲戻ってきたのですねーよかった!
元気そうなユキちゃんを見れて嬉しいです。
私も白黒はっきりつけたい性格なので、正常値に戻るのを
確認したいかあちゃさんの気持ちよく分かります。
でもそうでしたよね~前回も大変そうでしたよね。
何かの機会にねー一緒に検査することができればいいのでしょうけど。

ユキちゃん食欲戻ってよかった♪
かあちゃさんは違う心配をするでしょうが(笑
ウチの王子の過去二回の血液生化学検査結果を見てみましたが
きっと参考にならないと思います
肝臓の慢性疾患があるので普段から数値が異常に高いので(汗

ユキちゃんもこの症状が一過性のもので数値が正常値に戻っていれば
随分とかあちゃさんは安心するのでしょうね
確認したいけど悩ましい問題ですね…

そうですね、確かに一過性のものなのか確かめたいところですが病院に行く事自体でストレスになっては…うーん難しいところですね。ちなみにうちの子達が避妊・去勢した際のALTの数値はユキちゃんの避妊時の数値より気持ち高い位でした(参考にならないですね…あんまり 汗)
最後のカールで大爆笑させていただいちゃいました(≧∇≦)

ユキちゃん元気を取り戻して良かったですね。
血液検査・・・確認したいですよね。
でも、獣医さんも「採血は無理・・・」みたいなこと言うんですね。
ストレスも可哀相だし・・・
飼い主としてはとても悩みますよね。うちも病院嫌いだから・・・
カールにプッとなっちゃいました(笑)

血液検査の結果って一喜一憂しちゃいますよね。
しめじが生後6ヶ月位のとき血液検査で同じように
ALTの肝数値が高く、かなり心配して不安になった事を思い出しました。
それは結局当時まだ成長期であったので、骨の成長に伴うもので
異常ではないとわかりほっとしたのですが・・
大人になってからやった血液検査では特に数値の異常は出ませんでした。

結構血液検査の結果って猫のそのときの状態などによっても
左右されるみたいなので、また再検査をして出来れば確認したいですよね。。
不安なままじゃいやですもんね、その気持ちすごくわかります。
でもストレスになるのもかわいそうだし、むずかしいとこですね(;´Д`A ```
あまり参考にならずごめんなさい。

最後のアメリカンカール・・のオチに笑っちゃいました、すみません(>▽<;; アセアセ
ユキちゃん、お耳カールしてないのに(笑)


ユキちゃん食欲が戻ってよかったですね
これで一安心でしょうか(*´∇`*)
血液検査って家の子たちちゃんとやってないかもです
普通病院でしてくれるんですよね(^▽^;)
まったくこんな飼い主じゃ猫ちゃんもかわいそうですよね
まったくぅアドバイスどころじゃなかったですね(-。-;)
ところでカールって(゜m゜*)プッ

ゆきちゃん傷口結構いい感じになってきました
ご心配お掛けしました≦(._.)≧ ペコ

2枚目の姫さま・・
「今はそんな気分じゃないの」って顔ですね(^ ^;)
カールしてないってのねぇ。。。

姫さまの身体のことですもんねぇ
飼い主としてはキッチリ検査したいですよね。
でも飼い主だからこそストレスになるようなことは
したくないんですよねぇ。
私も悩みます。。

以前肝臓が悪いときに食欲が悪いとどんどん数値が悪くなるから、何でもいいから食べさせてください。って言われたことがあるんです。ユキちゃん、食欲あるようでそこは安心ですね!血液検査は体の中の様子がはっきりと数値に見えて現れるから、ちょっと見るのがコワいですよね。でも下がっていく経過をきちんと見たいものですよね。でも病院嫌いとなるとちょっと迷っちゃいますね。ユキちゃん、あと一回だけ我慢してくれないかな~?
ユキちゃん…ほんとどこがカールしてたの?不思議な名前になってるね~。

食欲出てきたんですね!
よかったです。
数値も正常に戻ってるといなぁって思います。
検査して安心しておきたいとこですけど、難しいとこですね。

アメリカンカールって・・・先生!耳に軟骨入ってますか?って感じですね。
この前、アメリカンカールを触って初めて知ったんです。
普通のニャンコは耳がくたくたなのに、カールって、硬いんですね!
耳がクニャクニャしないんですよ!
ビックリしました(;^_^A
ユキちゃんのお耳・・・硬いのかなぁ・・?

ユキちゃんの食欲がもとにほぼ戻ってきているとのことで、
本当によかったです!!
元気と食欲が戻ってきていれば、
もうほとんど完全体なのかもしれませんね!!
見る見るうちにユキちゃんが元気になってきてくれているのがわかって、
本当に嬉しく思います。
ユキちゃんもユキの飼い主さんも本当によかったですね!

血液検査、ユキの飼い主さんが正常値に戻っているか調べたいと思う気持ち、
とてもよくわかります。
私も「大丈夫」というのを証明してもらってやっと安心できるところがあり、
わからないままだと心配が残ってしまいますものね。
でも病院のストレスを考えるととても可哀相ですし、
やはりユキちゃんの様子からもユキの飼い主さんの判断が正しいと思います!
ココアくんも去勢手術をする前に少しの期間肝臓の数値が高いことがありました。
去勢手術も肝臓に負担がかからないよう点滴か何かをしながらだったのですが、
後に血液検査をした結果正常値に戻っておりました。
あまり参考になるまで覚えていないのですが、
ユキちゃんの数値も正常に戻っているといいですね!
カール・・・プッと笑ってしまいました(^∀^)

■コメントありがとうございます■

★FIGAROさん
私も猫ちゃんは我慢強いって聞いた事があります。
ましてや言葉が通じない猫ちゃんとヒト。
どんな体調の変化も見逃さないようにしようと思っても見極めきれないですよね。
やっぱりきちんとした検査をした方がいいですよね。
時には心を鬼にしてやらなきゃいけない事もあるんですよね。
ただ、今回は病院のストレスが相当あったと思います。
未だに抱っこをしようとするとびくっとなります。
もう少し、落ち着いてからゆっちのご機嫌を見て挑戦してみようかなと思っております。
偉そうだなんて、全然思ってませんよ。
ホントにいつも親身になってくださってありがとうございます。
そして、適切なアドバイスをくださって心強いです♪


★梅こぶ茶さん
食欲はもうちょっと落ち着いてくれ~と思うほどあります(笑。
ガブリエル・・・・そのお話はまた今度させていただきます・・・・(汗。


★とら。主さん
お薬の関係もあるかもしれませんね。
肝臓は『沈黙の臓器』と言われるほど症状のでないところなので、気を付けなければいないところです。
ポチ先輩も頑張っていますものね。


★ぽん母さん
FIGAROさんにはいつも適切なアドバイスをいただいてとても感謝しております。
ハッキリ言ってくださるのってホントに心強いですよね。
みなさまからの暖かいお言葉もとっても力になります。
ぽん母さんもありがとうです♪
そそ、なぜ「カール」が付いちゃったのでしょうね(笑。


★ハムリンさん
そうなんですよね、血液検査はしたいけど、ストレスを考えると・・・と、凄く悩んじゃいます。
すぐにはムリだけど、もっと落ち着いてからもう1度考えてみようと思ってます。


★mimioさん
病気の早期発見のためには、心を鬼にしなければいけない時があるんですよね。
でも、もうあの悲鳴は聞きたくないなぁ。
もう少し時間がたってから、再度検査の事を考えてみようかなと思ってます。


★お館さん
王子くん、そうだったのですね。
お薬とかは飲まなくていいのかな?
ゆっちの数値もあれから上がってるものなのか、下がってるものなのか、それだけでも知りたいなぁと思うのですが・・・、今すぐはムリそうです。
未だに抱っこしようとするとびくってなるんですよ。


★amiyanさん
数値はきっとその子その子で多少の違いはあるのでしょうね。
他の子よりちょっと高めに出てもその子にとってはそれが正常値内なのかもしれないし、普段からの検査はやっぱり必要なのかもしれませんね。
謎の「カール」、今度先生にツっ込んでみようかな(笑。


★kchinさん
ゆっちの場合は誰がどう見ても採血は大変って事が分かるぐらいダメなんですよ(困。
猫ちゃんがこんな声出すの?っていうような悲鳴が病院中に響き渡ります。
避妊手術の時の採血であの悲鳴は2度と聞きたくないと思ってたんですけどね・・・。
また、聞いちゃいました(凹。
あまり興奮すると血液検査の結果にも影響が出てしまうらしいです。
なので先生もムリでしょう・・・と言わざる得ないんでしょうね。


★オミュロンさん
成長過程でも肝臓の数値が上がるのですね。
しめじくん、大丈夫でよかった♪
血液検査の結果は体調もそうだし、ゆっちのようにものすごく病院嫌いで興奮してしまうとそれでも数値に変化がでてしまうそうですね。
なので避妊手術の時は鎮静剤を打ってから採血しました。
ゆっちの場合は数値に変化が起きるという以前に注射の針も射せないという・・・困ったちゃんなのです。
先生はなぜ「カール」をつけたのでしょうね(笑。
今度聞いてみようかな。


★nekoyamaさん
そうですね、これでまず安心ってとこでしょうか。
でもやっぱり、肝臓のその後が気になるので検査をしたいのですが、もう少し時間が必要な気がします。
ゆきちゃん、少し落ち着いてきたのですね、よかった♪
そのまま順調に完治してくれればいいですね。


★スイさん
どう見てもカールってないですよね(笑?
今回の通院で相当ストレスがかかったようで、未だに抱っこしようとするとびくってなります。
もう少し落ち着いてから再検査の事、考えてみようかなと思ってます。


★べにゃさん
そうそう、ゆっちもご飯たべないと!って言われて消化の良いウェットフードを処方してもらいました。
幸い、ゆっちは初日から食欲があったのでその辺は心配がなかったのですが、その処方食が美味しいようで、未だに「欲しい~~っ!!」って言います。
やっぱり再検査はしたいんですよね。
でもすぐにはゆっちに負担を掛けそうなので、もう少し時間を置いてから考えてみようと思ってます。
ゆっち、病院で常にイカ耳だったから先生にはカールしてるように見えちゃったかしら(笑?


★まこさん
おかげさまで、元気いっぱい、食欲いっぱいです♪
早く再検査して安心したいところですが、ゆっちのストレスを考えてもう少し時間を置いてからにしようと思ってます。
アメリカンカールのお耳は硬いのですね!!
私も触った事がありません。
へ~、そうなんだぁ。
ゆっち、お耳やわやわですよ(笑。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekononamidaa.blog94.fc2.com/tb.php/464-0ac2b681

 | HOME | 

プロフィール

ユキの飼い主

Author:ユキの飼い主
ユキを溺愛する飼い主。
夫婦で親バカやってます。

かぁちゃ:ブログを更新する人。
とぉちゃ:ブログが更新されてるか
チェックする人。
ユキ:アメリカンショートヘア♀
     2004年12月31日生まれ。
   

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お知らせ

◆当ブログはリンクフリーですが、コメント欄にでもご連絡いただけると嬉しいです♪

◆トラックバックについては管理人認証後、表示されます。

◆当ブログ内容に無関係なコメント・トラックバックにつきましては管理人の判断で削除させてい   ただく場合がございますのでご了承くださいませ。

メールフォーム

ユキの飼い主にjumee☆mail1aメールを送る。

猫温度計

FC2カウンター

お気に入りブログ

リンク

いつでも里親募集中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。